いきなり大リーグ?「オー?ルーシー!」日米合作の初长编作が世界で好评

军事 吴博士 浏览 当前位置:主页 > 军事 > >正文

小编:2018/04/28 02:00 野球で言ったら、日本のプロ野球を経ずに大リーグでいきなりホームランをかっ飞ばしたようなものか。4月28日公开の「オー?ルーシー!」は、米サンフランシスコ

2018/04/28 02:00

 野球で言ったら、日本のプロ野球を経ずに大リーグでいきなりホームランをかっ飞ばしたようなものか。4月28日公开の「オー?ルーシー!」は、米サンフランシスコ在住の平●(=木へんに却の去がタ)(ひらやなぎ)敦子监督(42)が日米合作で撮り上げた初长编作品で、2017年のカンヌ国际映画祭の批评家周间に选出されるなど、世界各地で评判を呼んでいる。満を持しての日本公开に「アメリカでは言わないが、特に日本人のみなさんに见てもらいたいと思っていた」と本音を口にする。

アメリカの経験を反映

 「フランスとアメリカで剧场公开されていて、ティーチイン(质疑応答付きの上映会)に行くと必ず、日本での反応はどうだったと闻かれた。だから日本での公开をとても楽しみにしているんですが、反応ってどうやったらわかるんでしょうね。ツイッターとか见ないといけないのかな」と来日した平●(=木へんに却の去がタ)监督は笑顔で语る。

 「オー?ルーシー!」の主人公は、40歳を超えて一人暮らしの独身OL、节子(寺岛しのぶ)。会社でもまるでやる気がないが、めいの美花(忽那(くつな)汐里)から押しつけられた英语教室で、ハンサムなアメリカ人教师のジョン(ジョシュ?ハートネット)に「ルーシー」というニックネームをつけられ、何かが弾ける。

 やがて美花を连れて帰国したジョンを追いかけて、美花の母亲である姉(南果歩)とともにアメリカに向かうが…。この日米における节子の态度の违いが面白い。日本では全く存在感のない节子が、アメリカではタトゥーを入れたり夜游びをしたりと、自分の殻を脱ぎ舍てる。

 「知っていることしか书けないので、脚本にはアメリカでの自分の経験が生かされている」と话す平●(=木へんに却の去がタ)监督は、日米の文化は正反対の位置にあると指摘する。

 「若い国と歴史のある国という违いがあるし、人との接し方もアメリカ人はすごくオープンなのに対し、日本人はシャイ。どうしたら节子というキャラクターを広げることができるかと考えたら、正反対のアメリカに置くことだった。あれがフランス语を习うというと、ちょっとニュアンスが违いますよね」

俳优を目指して渡米

 タイトルの「オー?ルーシー!」は、OLという言叶から取っている。和制英语であるオフィスレディーを略したOLは日本独特の存在だ。映画のティーチインでも、OLとはどういうものかを説明しているほどで、「何をやっている人かわからないが、彼女の心境はわかる」と书いた评论家もいた。

 平●(=木へんに却の去がタ)监督が渡米したのは高校2年生のときだ。亲元を离れて1人で留学した目的は、俳优になるためだった。香港出身の俳优、ジャッキー?チェンに憧れて映画の世界に兴味を持ち、米ハリウッドで活跃する日本人俳优がいなかったことから「私が変えなくちゃ」と思い込んだ。

 ただサンフランシスコ州立大学に入って演剧を専攻したものの、决して演技が好きだったわけではない。

 「途中からは、両亲に高い学费を払ってもらって大学に行ったからには成功しないと、という义务感に変わっていった」

 顽张り続ければいつかはと思っても、役がないという现実も。

 「同じクラスの白人の友达は、1日に4つくらいオーディションを受けに行くのに、日本人は1カ月に4つと全然违う。自分でコントロールできない世界なんです」

 一方で、子供のころから物语を作るのが好きで、最终的には映画监督になりたいという希望もあった。漠然と40歳になったら监督になろうと思っていたが、ある日、なんで40歳まで待たなきゃいけないんだ、と决意し、シンガポールにあるニューヨーク大学大学院のアジア校に入学する。32歳のころだった。

ボールは転がり続ける

 「子供を産んだ直後で、真夜中に授乳をしているとき、私の瞳をまっすぐに见つめる视线に引け目を感じている自分に気づいて、もっと正直な人间になりたいと思ったんです。大学院に行って映画を作り始めたときは、ああ、本当にこれが私のやりたいことだったんだと気がつきました」

 在学中に长编の脚本を书き上げることを目标に研钻(けんさん)を积み、「オー?ルーシー!」の原型となる短编「Oh Lucy!」で、カンヌ国际映画祭の学生映画を対象としたシネフォンダシオン部门の第2位に入选。これを気に入ってくれた现在のエージェントから「长编はないの?」と声をかけられ、さらに奨学金をもらっていた财団からの投资、NHKからのサポートと、さまざまな积み重ねで初の长编监督作が诞生した。

 「主役の寺岛しのぶさんも、NHKの方が会う机会をつくってくれた。そのときは必死だったけど、振り返ってみると本当に幸运が重なったんだと思っています。私は映画の神様と言っているんですが、作るべき作品であれば、ボールは転がり続けるんだなと感じています」

 従来の枠を超えてデビューを果たした大型新人の今後の目标は、99歳まで映画を作り続けること。「健康であれば、一生できる仕事だと思っています」としっかり前を见据えていた。(文化部 藤井克郎)

 「オー?ルーシー!」は4月28日から东京?テアトル新宿、渋谷ユーロスペース、名古屋?センチュリーシネマ、大阪?シネ?リーブル梅田、兵库?シネ?リーブル神戸など全国顺次公开。

 平●(=木へんに却の去がタ)敦子(ひらやなぎ?あつこ) 昭和50年、长野県生まれ。千叶県で育ち、高校2年生で渡米。ロサンゼルスの高校を卒业後、サンフランシスコ州立大学で演剧を学ぶ。2009年、シンガポールにあるニューヨーク大学大学院アジア校に入学。修了作品の短编「Oh Lucy!」(14年)がカンヌ国际映画祭シネフォンダシオン部门で第2位を获得したほか、トロント国际映画祭など35を超える映画祭で上映される。初の长编となる「オー?ルーシー!」は、优れた脚本に制作の机会を与えるサンダンス?インスティチュート/NHK赏を16年に受赏、17年のカンヌ国际映画祭批评家周间に选出。

当前网址:http://wzect.com/army/14822.html

 
你可能喜欢的: